ミッションツリー® | 叱りの達人® 河村晴美オフィシャルサイト

ミッションツリー®

missionツリー

ミッションツリー®とは

 

もし、経営においてミッションが共有されていないと、

どうなるでしょうか?

①従業員が何のために、この組織で働いているのかわからない

(存在意義の喪失)

②この組織が今後どうなっていくのか分からない

(将来性の喪失)

③何を判断基準として良いのか分からない

(判断基準の喪失)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

自分に誇りをもつ「志事(しごと)」の見える化です。

従業員一人一人の課題を樹形図にすることで、

組織全体の使命・成果として発信・共有が出来ます。

※ミッションツリー®は、有限会社ハートプロの商標登録です。

ミッションツリー

ミッションツリー®制作の効果

① お客様との接点強化。絆の強化

「あなたが担当してくれたのね」従業員の顔が見えるため、 直接お客様から感謝の声が届きます。

② 採用コストが削減。職場定着率の向上。

一人一人の存在が可視化され、余計な採用が不要になります。 また、ミッションを共有することで職場に一体感が生まれ、定着に繋がります。

③従業員の一人当たりの成果の向上。仕事効率の向上。

「ワタシの居場所が見つかりました!」使命に燃える従業員が増えます。

制作の効果 
「従業員一人一人の存在価値の最大化」が可能

「従業員一人一人の存在価値の最大化」がもたらすもの

強化

市場創造力=企業生命力が強化

① 一人一人が誇りをもち、自らの才能を発揮することで、 お互いの才能を活かす機会の創造に繋がります。

②作業から仕事へ、さらに仕事を志事(しごと)へと定義が変わり、 取り組み方が変わります。

③成果とは何かを常に考え実行する組織文化が醸成されます。

お問い合わせ
PAGETOP