================

「言われなくてもわかるだろ」では

 わからない

================

 

「言わなくてもわかるだろ」は、

上司の『怠慢』です。

 

言語化することの価値を
低く見積もっているための
日々の仕事の中で、優先順位を
低くとらえているのではないでしょうか?

 

=========
【仕事の言語化】

重要度<緊急度

    ↓

重要度>緊急度

=======

言わなくても分かるか、否か?

 

答えは、『否』です。

上司が冷静に判断すれば分かる事です。

言葉を尽くして伝えても
100%伝わることは
難しいです。

 

それなのに、伝えずとも伝わる
と思っているとしたら

それは無謀です。

いえ、上司の現実逃避です。

 

上司自身が部下への要求、期待、
実行指示を明確に言葉で伝えることが
業務マネジメントです。

まず、行うべきことは、部下を叱る前に
上司が、仕事の言語化を行い、
伝えることです。

 

==============

仕事を教える伝え方

伝える内容は

・具体的な行動手順の説明

加えて

・仕事の目的
・仕事の波及(世の中への貢献)

==============

部下指導の要諦

 

 信じるな

 疑うな

 確認する

==============

部下に確認しない責任を
部下に八つ当たりするのは
やめましょう。

 

経営者こそ
『自己否定』と『高い視座』を
============

 

■一段上のメタ視点の叱り方
メルマガはこちらからどうぞ
http://lp.shikarinotatsujin.com/

■叱りの達人 河村晴美プロフィール
https://shikarinotatsujin.com/profile/