新入社員様向け研修・講演のご依頼を頂く際、
多くの企業様のご要望は、

「厳しく指導して下さい」

 

です。

 

昨今は、社内の人が厳しく指導すると

パワハラと言われかねないので

社外の人間が行ことで伝わり方も違いますし、

何より社外の人間は、他のケーススタディ

つまり他社動向の事例があるのもメリットです。

 

 

しかしながら、単に圧だけをかける怒りモードでは、
意味を成しません。

 

無駄に相手を怖がらせるのは無意味なことです。

例えば、典型的な上司からの部下への言いがちな言葉として

 

「いいからやりなさい!」

これは、思考力の高い人ほど反感を持つのでは
ないでしょうか。

 

実は、このセリフを上司から言われた
大学院卒の新入社員が思わずつぶやいたのです。

 

(厄介な上司だな・・・)

 

人間は、きつい労働には耐えられても、

意味の無い作業には耐え難いものです。

 

 

まして、知的生産の仕事をする人には、

無意味なことは耐え難いですよね。

 

自分が上だと威圧的態度で接すると、

相手の反応は3つに分かれます。

 

 

1、思考停止、行動停止

2、現実逃避
3、戦闘モード

 

1は、お手上げ状態。

「ごめんなさい」を連呼します。

 

2は、仕事時間はまるで消化試合。

指示待ち人間の出来上がりです。

退社後は、仕事の憂さ晴らしで生活も荒れそうです。

 

3は、上司や周囲へ反発してきます。
例えば「それをしないと、何か問題でも起きるんですか?」

と聞いてきたり・・・。

 

1、2は、1人当たりの生産性が計画通りに

遂行されているようには思えません。

 

経営資源の中でも重要なヒトを活かしていないため、

放置していては大問題です。

 

さて、3について。戦闘モードの部下は、

エネルギーが有り余っている証拠です。

 

こういうタイプこそ、伸びしろが

あるのではないでしょうか。

 

仕事の意味とは、

 

 

『仕事の誇り』を根源とするものです。

 

「この仕事は何の為?」

「この仕事は誰の為?」

 

上司が部下へ言語化して伝えることが重要です。

 

さて、ここで念のための確認です。

 

上司自身は、仕事の誇り、仕事の本質を

言語化できているのかどうか?

肚に落としているのかどうか?

 

いつでもどこでも、即答できるように、

結晶化された言葉になっているのかどうか?

 

もしかしたら、その辺りがあやふやであるため、
部下から、仕事の意味を問われた時に、

3、戦闘モードになり、部下へ威圧的に

 

「仕事の意味とか屁理屈をこねる前に、つべこべ言わずに、やれ!」

 

と言っている上司が周囲にいませんでしょうか?

 

さて、本題に掲げた

==========
職場の厄介な人とは
==========

色々なタイプが挙げられると思います。

 

・言ったことができない人

・責任感の無い人
・協力しようとしない人
・ハラスメントする人
・嘘をつく人
・感情に振り回されている人

色々挙げられると思いますが意外と盲点なのは

 

=========
言語化できない人
=========

 

ではないでしょうか。

 

 

言語化できない人は

自分の感情が放出される理由について

思考できないために衝動的に感情放出

してしまうのです。

 

さらに、仕事における言語化ができない人というのは

 

・説明できない
・文章が書けない。
 書類が作成できない
・「つまり、〇〇」要約できない
・キラーフレーズが作れない
・思考の文脈変換ができない
・コンセプトが作れない
・抽象思考ができない

 

言語化能力を鍛えることは

一朝一夕にはできません。

 

 

普段から、思考の抽象度を上げる

訓練が必要です。

 

ただし、ここではテーマをしぼって

 

 

『仕事の意味』

 

 

の言語化についてをお伝えしました。

 

 

この機会に、自分の言葉に結晶化しておくと良いですね。

 

ちなみに、河村晴美は

==========

志事(しごと)とは
自分の存在価値を最大化して
世の中に貢献する活動

==========

と定義しています。

良かったら参考にしてみて下さい。

 

===========

■メルマガ登録は、こちらからどうぞ。

https://qrm.y-ml.com/form_if.cgi?id=shikari

 

===========

■河村晴美の仕事の美学

『志事(しごと)とは、自分の存在価値を
 最大化して、世の中に貢献すること』

 

■叱りの達人協会の理念

『叱るとは使命感の愛』

 

■有限会社ハートプロの理念

『日本のビジネスに、知と美と誠実さを』