【叱りの達人】オスマン帝国の至宝と叱る上司の共通点とは

 

こんにちは。
叱りの達人 河村晴美です。

 

過日、京都国立近代美術館で
開催中の『トルコ至宝展』を
鑑賞してまいりました。

 

20世紀初頭まで数百年間にわたり
栄華を極めたオスマン帝国。

 

その象徴として敬われたのが
トルコ語で「ラーレ」と呼ばれる花。

これがチューリップなのです。

 

当時の帝国内で盛んに栽培され、
品種改良によって2000種もの多彩な
姿を見せたラーレは、文学や美術
においても好んで表現されました。

 

本展にも、スルタンの宝物や
トプカプ宮殿に残る至高の美術品に
ラーレ文様がそこここにあしらわれて
オスマンの絢爛豪華な宮廷文化を
まとっていました。

 

なお、日本とトルコはとても深い友好関係
で結ばれており、エルトゥールル号事件に
ついても解説パネルがありました。

 

美しい数珠玉の美術品に目の保養を
されながら、休日に頭のリラックスを
しているかと思いきや、やっぱり頭の中は

 

「24時間365日叱り方をバージョンアップさせる叱りの変態」

 

でございます。

 

なぜ、オスマン帝国はそれほどまでに
チューリップなのか?

という疑問が湧いてくるのです。

 

その問いを立てながら、頭の中では

「世界を制覇した時代のオランダでは、金に
 匹敵するほどの価値として、チューリップの
 球根が家1軒分の価値に まで暴騰したという、
 いわゆるチューリップバブルがあった」

と聞いたことがあります。

 

今なお、ヨーロッパとアジアの人・物流・文化の
架け橋である当地ですから、チューリップも交換価値が
高いために、スルタン(オスマン帝国の王)に好まれて
いたのだろうか?

 

など仮説を立てて展示を回っておりましたところ・・・

 

ありました!

 

河村の頭の中の『???』に答えてくれる小さな
解説パネルが!

====================

なぜ、オスマン帝国では、チューリップが別格の
扱いなのか?

チューリップはトルコ語で「ラ一レ(lale)」と言います。

 

オスマン・トルコ語の表記に使用されていた
アラビア文字で、ラ一レの綴りの文字配列を変えると、
イスラム教の神のアッラーという言葉になります。

 

さらにはアラビア文字で表記されたラ一レを
語末から読むとトルコ国旗のシンボルでもある
三日月(ヒラール)という言葉に変わるのです。

 

そのような事情から、チューリップは花として
愛されただけでなく、宗教的、国家的な象徴としても
崇められ、チューリップヘの畏敬を表した品々が
数多く作られるようになったのだそうです。

===================

いかがでしょうか?

花が、その国、民族を象徴する他の例として

映画 『サウンド・オブ・ミュージック』
においても、冬の寒さを耐え忍びながら大地に根を
張り、春になれば美しく咲く、白く可憐な花。

エーデルワイスが当時の政局不安定な
オーストリアの国民の民族の誇りとして、
声高らかに歌われていました。

 

中学生だった時、音楽の先生の個人的好み?
のおかげで、映画『サウンド・オブ・ミュージック』
は10回以上見ました。

 

花は、多くの人の心を一つに魅了するシンボル
になるのは納得いただけることと思います。

 

『心に花を咲かせる』

 

というと、なんだか感傷的になりますが、

『花』を美しさのシンボルと発想を上位概念に
昇華してみたら、どうでしょうか?

 

そして、部下育成の文脈に引き寄せたら

『仕事の美学』です。

 

『仕事の美学』が周囲を部下を魅了します。

 

部下育成のとき、特に叱ることは、厳しさで
臨む必要があります。

 

その際、具体的な仕事の指示も大切ですが
部下を心から動かすことができるのは、

「何」をするかという行動指示

よりも

「なぜ、それをするのか?」

という仕事の意義、目的です。

============
仕事の美学が人を動かす
============

さらには、それを言っている上司の

「仕事の美学」の奥行があるからこそ、
部下は、上司を信頼して、
「信頼する上司から期待されている
 のだから、がんばろう!」

と思うのではないでしょうか。

 

あなたの『仕事の美学』を、場合に
よっては、部下に話してあげると
部下も、仕事の意味づけが
深まっていく効果もありますね。

 

さあ、午後からもはりきって
価値ある仕事に邁進しましょう。

 

==============

パワハラと言われない正しい叱り方

今だけ限定無料オンライン講座

lp.shikarinotatsujin.com/

*期間限定の公開インタビュー動画です。

1本10分程度なので、仕事の隙間時間に

「正しい叱り方」を身につけて
ぜひお役立て下さい。